娯楽マニア

有益な娯楽情報を紹介していきます

ライブ ライブ情報

ライブのネタバレは、禁止でも見てみたい人もいるのが現実です

投稿日:2017年5月22日 更新日:


ライブのネタバレは、禁止な人と、事前のネタバレは見ても平気な人の考え方は、永遠に解決しません。単発のライブでない限りに、ライブのネタバレの問題は永遠の討論のテーマです。今回は、そんなライブのネタバレについての考えを紹介していきます。

スポンサーリンク

ライブのネタバレは永遠のテーマ

今の時代は、スマホの普及でSNSなどで、最新の情報を簡単に入手する事ができます。アーティストのライブツアーの場合は、ツアーの最初から、最後までのライブで歌われたセットリストの基本となる曲は、ほとんど同じです。

セットリストの中に、会場限定の日替わり曲もありますが、ほとんどが同じ歌です。その為にライブツアーに連日参加しているファンと、当日参加しているファンの中には、今回のライブのセットリスの情報の差が出てきます。

事前情報を知っている人は、他の初参加者に情報を伝えたい感情を持ってしまいます。初参加の方にも、考え方は二通りあります。ライブのセットリストは、当日の会場まで楽しみにしておきたい考え方の人。事前にどんな曲が歌われるか事前情報を知っておきたいファンの人。

事前情報を知っておくと、その曲の「サイリウム・ペンライト」の使用される色を準備、その歌のコールや振り付けの予習ができるメリットなどがあります。

アーティストが最初に登場する場所や、舞台の仕掛け、演出などの事前情報を知っておくと、ライブ中は、どこを見ておくとベストなのか効率良く、ライブを楽しめるできる面があります。逆に事前情報を知っておくと、「次に何があるのか」と思うドキドキ感が無くなるデメリットがあります。

ライブのネタバレ禁止は基本

ツアーライブでの初めて参加される方の大半の方が、事前のセットリストなどの情報を知る事を嫌がる人が多い傾向です。ライブ会場で、友達になった人と話をする時には、ライブのセットリストの情報はNGな方が多いようです。

話の中で、ライブのセットリストの情報を話したい場合は、相手の許可をとってから話をする方が良いかと思います。ただ、会場には多くの参加者が集まっています。周囲の人の中には今回のライブツアー初参加の方もいます、ネタバレを嫌がる人の耳にも会話内容が聞こえてしまいます。

文句を言っている方は少ないと思いますが、周囲の人間に不快な思いをさせて、最悪の場合はトラブルに発展する可能性もあります。何気ない会話内容でも、周囲の人にも迷惑をかける場合もあります。ライブのネタバレになる話は、会場内、会場周辺では可能な限り避けるのが無難ではないでしょうか。

SNS上でも、同じ事が言えます。一方的にネタバレをすると、相手に不快な思いをさせて、最悪の場合は、絶縁されてしまうので、細心の注意をしましょう。

ネットの掲示板の書き込みでも、ネタバレをする事を事前の注意書きをしておく必要があります。
善意で情報を伝えている事が、相手にとっては悪意と認識されてしまいます。ライブのネタバレの情報は非常にデリケートな話題なので注意してくださいね。

スポンサーリンク

ライブのネタバレを見る上での注意点

逆にライブのネタバレを知りたい人にも、注意点があります。

ライブツアーの場合は、基本的に主催者側のアーティストからも、セットリストのネタバレ、ライブ中の舞台演出などの情報のネタバレは禁止の形式をとっている所が多い。

ネットの掲示板や、SNSで書き込まれている情報の大半が、非公式の無許可での情報を公開しています。どれだけ呼び掛けをしても、ライブのネタバレ情報の流出を止めることは不可能です。

その為、良識のある方は、ネタバレ情報を得るのは個人が楽しむ範囲内で制限して、ネタバレ情報を自ら発信する側にならない事がファンとしての最低限のルールではないでしょうか。

まとめ

ライブのセットリストを紹介したい場合には、内容を文章でする場合は問題ないです。しかし、ツアー中のライブのセットリストのサイトで「画像」や、「動画」など投稿さえているのを良く見かけます。ライブ中の「画像」、「動画」の場合は著作権に違法する物が大半です。

ライブに参加した後の嬉しい気持ちを、他の第三者に伝えたい気持ち非常に理解できますが、逆の立場にもなって下さい。まだ、参加していライブの情報を、相手の方から一方的に伝えられた心情を察して上げて下さい。

自分から、知りたいと思って情報を得るのではなく、自分の意思に関係なく情報提供された気持ち。楽しみが半減して、逆に相手に対して怒りの感情を抱いてしまいますね。もし伝えるにしても、オブラートに包むような内容で紹介する方が良いと思います。

例えば、「激しい曲が多い」、「懐かしい曲が歌われます」程度の内容で伝えると、曲名まで解かりません。このレベルのネタバレ程度なら相手も許してくれるのではないでしょうか。それでも、一切のネタバレは禁止という方もいるのを忘れないで下さい。

ライブ中に、歌われるセットリストを予想するのも参加者にとっては、ライブを楽しむ要因の1つであります。ライブ参加者にした人にしか解からない、ドキドキする気持ちを大切にしてあげたいですね。

スポンサーリンク

-ライブ, ライブ情報
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ライブグッズが売り切りは普通です、並ぶ事はファンの一般常識

ライブを楽しむ上での、グッズ購入は参加者にとってはライブの思い出になり、参加した記念品にもなるライブグッズです。毎回、参加している人にとっては普通の認識ですが、初めてライブに参加される方にとっては、想 …

ライブ座席でアリーナが一番?いつわかるのか紹介していきます

ライブに参加する人が誰もが考える事はなんでしょうか? それは、座席問題ではないでしょうか? ライブに参加するからには、いい座席に座りたいと思うのは当然の事だと思います。今回は、ライブの座席について、紹 …

ライブのアンコール時のお約束、掛け声や時間などを紹介します

ライブの最後を締めくくる「アンコール」について紹介していきます。多くのライブでは、ライブの最後の曲の後に参加者の呼び掛けに応じて、アンコールとして歌を歌ってくれます。 ライブツアーの千秋楽などでは、ア …

ライブ終了後の翌日にある筋肉痛、腕の痛みを予防するポイント

ライブは、普段のストレスを発散できる上に、非常に楽しい時間です。大声で叫んだり、手を振ったりするなど最高の時間を過ごします。 その日は、テンションが高い事や、興奮が完全に冷め切っていない為に、体の痛み …

ライブ参加者の夏の服装、野外で気をつけるマナーなどを紹介

夏の暑い時期を盛り上げるを更に、真夏のライブの季節になりました。夏の時期に気温だけではなく、体感温度などの色々な面まで熱くなる、夏に行われるライブ。 季節に関係なく、自分の好きな歌手が開催されるライブ …